スポンサーリンク 女性誌多数掲載【ワクワクメール】無料会員募集
超人気!簡単シフォンケーキの作り方(初めてのグラサージュ)
スポンサーリンク 20代~30代女性に特化した結婚相談所【Amour Mariage】
スポンサーリンク 恋愛 結婚相談所【アネマリ結婚相談所】
スポンサーリンク

超人気!簡単シフォンケーキの作り方(初めてのグラサージュ)

今日は、新しく買ったキッチンエイドの6クォータースタンドミキサーの試運転に
シフォンケーキを作ってみました

シフォンケーキは普通は、1cm位に切って、小分けしてラッピングしたり、生クリームのホイップをたらりんして、美味しくいただきますが、
最近はInstagramの影響でしょうか?
ワンホールでデコレーションする事も多い様な気がします。笑

うちも、子供達が、ワンホールの方が、テンション上がるので、もちろんワンホールです 笑

ここで、みんな考えるのは、「たらりん」がしたい!!

そうです、グラサージュ!!

って事で、

スポンサード リンク

シフォンケーキ 材料

  • 薄力粉 120g
  • ベーキングパウダー 3g
  • 卵黄 4個
  • グラニュー糖50g
  • サラダオイル 65g
  • 水飴 50g

 

フランボワーズ&ストロベリー ピューレ 72g(⇦この中途半端な分量は、冷凍庫で発見した冷凍の残り分全部 笑)
(ウィルトン 食紅 レッド少々)

  • 塩 少々
  • 卵白6個
  • グラニュー糖70g

シャンティイ&グラサージュ 材料

グラサージュ 用ラズベリー&ストロベリー ソース

  • ミックスベリーピューレ200g
  • グラニュー糖 80g
  • 板ゼラチン 1枚(3.5g)

クレームシャンティイ

  • 生クリーム 200g
  • ストロベリーチョコレート 80g

トップ デコレーション用ホイップ

  • 生クリーム 200g
  • グラニュー糖 16g (生クリームに対して8%)
スポンサーリンク 人見知り改善・会話苦手克服・緊張不安解消【URIEL(ウリエル)】無料相談
スポンサーリンク【ハッピーメール】

ストロベリー&ラズベリー シフォンケーキ 作り方

シフォンケーキの簡単レシピ

粉類とベーキングパウダーを合わせて振るっておく。

卵黄とグラニュー糖を混ぜて、白っぽくモッタリするまでよく混ぜる。

実験として、3クォーターボウルで混ぜてみたけど、

卵黄はハンドミキサーか、スティックミキサーの方が早い気がします。笑

ラズベリーとストロベリーのピューレを水飴と混ぜて、レンジでチンして40度位まで温める
サラダ油もレンジでチンして40度くらいまで温める
それぞれを加えて、軽くサックリ混ぜる(⇦この辺りの正しい順番が分からない 汗)

振るった粉類を入れて、すくい上げるように混ぜる
塩も少々入れて、軽く混ぜる

キッチンエイドでメレンゲを作る

卵白にグラニュー糖を少しずつ入れて、フレンチメレンゲを作る

ここで今回、初めて6クォーターでオプションのワイヤーホイップビーターを使ってみたけど、ヤバかった!

卵白6個分を高速にしたら、1分〜2分位で離水近くまで一瞬で泡立った!

↑で作った生地にメレンゲを少しずつ入れては軽くまぜ、入れては軽くまぜ、と3〜5回くらいに分けて、さっくり混ぜる


シフォンケーキ型に流し入れるが、6クォーターを1人で片手で持つのは流石に重かった…

170度で40分ソフトで焼く


出来たら、直ぐに取り出して、ひっくり返して、焼酎の瓶にぶっさして、粗熱を取る

完全に冷めたら、型から外す


外すときは、シフォンケーキ用の薄っぺらいシフォンナイフがあると外しやすい
真ん中は、竹串などを使ってツンツンして剥がす。

外側に塗るクレームシャンティイ(生クリームのホイップ)を作る
ホワイトチョコを湯煎、またはレンジでチンして完全に溶かす
生クリームを入れて混ぜる(温めた方がよく溶ける)
冷蔵庫に入れて冷やしておく
冷やしている間に、グラサージュ用のソースを作る

グラサージュソース 作り方

なぜ、冷凍のミックスベリーを使ったかと言うと、
それは、うちの冷凍庫を漁っていたら、奥底から発掘されたからです 笑
「たまたま、うちにあったから。」と言うだけの理由
本当は、ラズベリーピューレが良いね

って事で、

グラサージュのやり方(作り方)

鍋に冷凍のミックスベリーとグラニュー糖を全部入れて、10分くらい弱火で煮込む


柔らかくなってきたら、ハンドブレンダーで撹拌する


このハンドブレンダーは便利ですな!
鍋のままミキサーが使える 笑
苺ジャムとか、ジャム系作るには重宝しますね。

固形物が木っ端微塵になったら、裏ごしして、ボウルに取り出して、種や細かい皮を取り除き、分量を測る
板ゼラチンを冷たい水に2分前後漬ける(暖かい水は不可 注意)
板ゼラチンは約50度付近で溶けるので、
ピューレとグラニュー糖を混ぜて、50度付近を保つ様に素材を温度調節して、ふやかした板ゼラチンを入れて混ぜる

そしたら、冷蔵庫から冷やしたストロベリーチョコ入りの生クリームを取り出して、
ボウルに氷水を入れて、冷やしながら泡立て器でホイップする。

で、ここでいつも失敗する 笑
スポンサード リンク


失敗のポイントと反省

7部立てのはずが、どうしてもやり過ぎてしまう 涙
ほんと、何回やっても学習能力が低い 笑
しかも、シフォンケーキだと大きいから 生クリーム1パック(200g)だと量が少ない!!

生クリーム250〜300gくらい使いたいけど、2パック使わないといけないから悩みますね〜

もう、いっそ、シフォン生地を3枚に切って、高さ調整してホイップやフルーツを挟んだ方が食べやすいと思うが、
だったら、シフォンじゃなくて、ジェノワーズで良くね!?
って、悩む方っていませんか?僕だけでは無いはず 笑

でも、シフォンケーキというステータスは重要だし、スイーツは自由だから、作ったもん勝ちって事で、
子供が喜んでくれたらそれでいいと僕は思います。売る訳ではなしね。笑

ママの審査は一番厳しいけど 笑

そんな事を考えながら、少ない生クリームを塗る
ナッペって難しい・・・
素人には難しいョォオオオオ!
なぜか?
作ったホイップが固すぎる! 量が少なすぎる!
塗る手さばきが不器用過ぎる! 笑

やっぱし生クリームケチるんじゃなかったぁ! 泣
「固過ぎたのなら、生クリーム足して調整すればいいじゃん!」とか、塗った後になって気づく
時すでに遅し

今回初めてのグラサージュは、
スプーンですくって、垂らしてみたけど、
サイドの垂れ具合が微妙っすな。笑

絞り袋に入れて、横から塗ったほうが、見栄えが良いかな?
次回は絞り袋に入れてやってみたいと思います。

ここまで出来たら、後は、
トップをモンタージュする為の、生クリームにグラニュー糖を8%入れてホイップ

やり過ぎないよう注意して!
フルーツは、いちごとマスカットとぶどう!!は子供達が乗せてくれました!(⇦ここが一番楽しいよね!)

完成〜

スポンサーリンク

失敗と反省のまとめ

  • 卵黄はスタンドミキサーよりハンドミキサーかスティックミキサーの方が早い
  • キッチンエイドのスタンドミキサーによるメレンゲは、卵6個でもあっと言う間に出来る。(離水に注意)
  • シフォン生地が大き過ぎて、生クリーム1パックで塗りきれない
  • 生クリーム2パック使うなら、シフォン塗る用生クリーム250〜300g トップデコレーション用生クリーム100g〜150gが良いかも
  • とにかく、基本となるホイップ、ナッペが下手くそ過ぎて、泣ける 練習あるのみ
  • モンタージュのセンスはどうしたら磨けるのか 笑
  • ホイップの絞りが雑過ぎる

 

課題はいっぱいだなぁ〜


スポンサーリンク 完全オーガニックのクレンジングクリーム「ナチュランココ」
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク